「岡山」タグの記事一覧

岡山県民が愛するサワラが告げる、瀬戸内の春

■岡山県民のサワラ愛 瀬戸内海で春を告げる魚といえばサワラ。 字も魚編に春と書き、岡山県南エリアでは特に、刺し身といえばサワラというほど、 県民に愛されている魚です。 回遊魚のため旬は地域によって異なり、産卵後の夏場を除・・・

人工知能、スマートフォン・・・便利な時代だからこそ

■無人ホテルの余計な心配あれこれ 「お支払い方法を選択して下さい」 「お支払い金額は、三千、六百、八十、円、です」 「現金を、入れて下さい」 「ありがとうございました」 近所のスーパーでの自動精算機にもようやく慣れたきょ・・・

大人も行ってみたい!岡山県自然保護センターで家族の社会科見学

2019年1回目のブログは、近隣の遊び場スポットのご紹介です。 高原の宿ロマンツェから車で約15分、岡山県自然保護センターは遊具がたくさんあるような 遊び場スポットではなく、その名の通り自然を楽しんで自然を学ぶ施設です。・・・

たくさんの平成最後、たくさんのありがとう。

■年賀状じまい 平成最後の年末。 明日が仕事納めという方も多いのではないでしょうか。 今年はこの「平成最後の~」というフレーズが最も多く使われた1年でした。 平成最後の正月、平成最後のGW、平成最後の夏休み、平成最後のク・・・

コテージでプロポーズ。幸せなサプライズのお手伝い

■幸せのおすそ分けをいただいた クリスマスが近づくこの時期、 決まって思い出すカップルのお客様があります。 秋頃、男性の方がコテージ宿泊2名をお電話で予約。 クリスマス、コテージ、お泊り、2名。 これはもう間違いなく、ラ・・・

冬旅のメインは、岡山の牡蠣だ!

観光やビジネスなど、旅の目的が様々でも共通して心ひかれるのは、その土地自慢の食べ物。 四季が豊かな島国ならではのおいしいものが、日本全国にはびっくりするほどたくさんあります。 果物や海の幸など、岡山にもうまいもんがいっぱ・・・

コテージに泊まりたいのに、日程変更はなぜキャンセル料がかかるの?

宿泊の予約を考える時、最も重要なのは・・・予算。 先立つものがなければ、旅行の計画を立てることもできないし、 予算の内、どのくらいの割合を宿泊につかえるかで、 宿の選択肢が決まってきます。 実際にお問い合わせをいただく中・・・

あなたは誰と泊まる?年末コテージ宿泊の使い方いろいろ

夏が終わると気になりだすのは秋の連休の予定ですね。 早い方はすでに年末の予定を考え始める頃です。 多くの人々にとって特別なものである年末は、それぞれの過ごし方があります。 高原の宿ロマンツェのコテージに宿泊に来られるお客・・・

「ダメだ!」よりちょっぴりソフトな岡山弁「おえん!」

【おもしろ岡山弁】おえん! 県外出身でも20年以上も岡山に住んでいると、岡山弁が時々ポロッと出ることがあります。 何か探しものをしていて、「あ、ここにあるがん」(ここにあった) 夕飯の献立を考える時、「そうじゃな~、何に・・・

あなたも探してみませんか?歴史が息づく地名あれこれ【岡山市編】

■珍地名が教えてくれる意外な歴史 「ふじ、むつ、王林。へ~、べにたまだって」 チェックインなどの際、フロントにあるご案内図を見ながら、 りんごの名前のついたコテージの名前で最も間違えられるのが3番「紅玉」。 正しくは「こ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ