「岡山のここへ行きたい」の記事一覧

あなたも探してみませんか?歴史が息づく地名あれこれ【岡山市編】

■珍地名が教えてくれる意外な歴史 「ふじ、むつ、王林。へ~、べにたまだって」 チェックインなどの際、フロントにあるご案内図を見ながら、 りんごの名前のついたコテージの名前で最も間違えられるのが3番「紅玉」。 正しくは「こ・・・

一度は行ってみたい。岡山屈指の桜の名所はここだ!

※画像はこちらからお借りしました。 ⇒ http://www.tsuyamakan.jp/special/tuyamazyo/ 手放せなかったヒートテックがちょっと暑いな、と感じるようになったら、春はすぐそこに。 この冬・・・

ビール工場に酒蔵見学。厳選!大人のほろ酔い社会科見学

前回に続いて、インドア観光スポットのご紹介です。 雨の日はもちろん、大人の社会科見学としても十分楽しめるところをピックアップしてみました。 ビールやワイン、日本酒の試飲という大人のお楽しみもあり。 童心に返って工場見学し・・・

鉄道、おもちゃ、備前焼。コテージ宿泊後は雨の日だって楽しもう!

ひと雨ごとに深まる秋。 コテージに宿泊して観光スポットにお出かけするなら、 やっぱり秋晴れの休日がいいですね。 とはいえ、お天気だけは自分ではどうにもならない。 晴れたらレンタサイクルで走ったりテニスしたりしたいけど、 ・・・

GWはここへ行かなきゃ!日本一・和気町藤公園は人気観光スポット

■一度は見ていただきたい、「うわーーー!!」っという総延長500mの藤棚 桜が終わると、国道沿いや三保高原までの山道は新緑の中、濃いピンク色のヤマツツジと 野生の藤の花で彩られていきます。 太古の昔は藤の原野であったとい・・・

桃太郎と岡山城だけじゃない、まだ光が当たっていない岡山を探して

新しい1年がスタートしました。 今年もお役立ち情報などを中心にブログを更新していきますので、 どうぞお付き合い下さいね。 ■行って見て終わり、の観光ではなく 「観光でどこかオススメのところってないですか?」 宿泊後に尋ね・・・

種まく旅人~あの場面あの場所へ。ロケ地めぐりで気分はヒロイン!

■なじみのある地域の風景がスクリーンに 斎藤工さんといえば、今をときめく人気俳優さん。 私はずっと「さいとう こう」さんだと思っていましたが、お名前は「たくみ」さんと読むそうです。 その斎藤さんと若手女優の高梨臨さん主演・・・

一度は見たい。日本遺産・旧閑谷学校の一対の楷の木。

初めてその紅葉を目にしたのは、子供たちがまだ小さかった頃。 堂々とした講堂と並ぶ、赤と黄色に見事に色づいた2本の楷の木。 「うわ~、真っ赤と黄色じゃ~!」 紅葉で有名なこの楷の木をひと目見せたくて、小さな手を引いて出かけ・・・

白桃、ぶどう、イチゴ。果物王国 岡山の恵みを味わう旅を。

岡山は全国屈指の果物王国。 桃、ぶどう、梨、イチゴ、柿・・・ キャッチフレーズの「晴れの国 岡山」のとおり、全国でも1、2位を争うほど、 1年を通して晴天の日が多いおかげもあって、数々の農作物の特産地になっています。 果・・・

海、プール、川、滝。コテージに宿泊したら夏のレジャーを楽しもう!

中国地方も梅雨が明け、今週からは学校もいよいよ夏休み! すでに当館コテージをご予約いただいた方、 じっくり検討していらっしゃる方、 宿泊前後のレジャーをどうしようかな~と迷っている方。 そんなあなたに今回はとっておきの、・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ